FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港航空の優待情報

香港航空より優待情報。
安いが時間帯が悪いのが少し難点。
けど、香港行きたいな。留学から帰ってからまだ忙しくて行けていない。

***************************************************

~旅行業界スタッフ特別優待航空券~

香港航空(HX)HKG/DPS/SIN/MNL/BKK/HAN 特別優待航空券

2011 年 4 月 18 日~2011 年 6 月 27 日

2 0 1 1 年 4 月 2 0 日 ~ 2 0 1 1 年 6 月 3 0 日(最終出発日)

: ご本人

¥18,000

ご同行者

¥20,000

②NRT-DPS/SIN/MNL/BKK/HAN

ご本人

2011 年 4 月 28 日~5 月 5 日

¥28,000

ご同行者

¥30,000
 
 航空券ご購入において出発日当日、空港カウンターにて弊社の Fortune Wings Club (マイレージサービス、入会費・年会費無料)にお申し込み頂くことが条件となります。現在、ボーナスマイルキャンペーンを行っておりますので是非ご入会ください。
 料金はエコノミークラス往復料金です。香港セキュリティーチャージを含んでおりません。その他税金などは発券時に別途お支払いいただきます。旅行会社・貨物航空会社・ホテル・政府観光局・空港会社・航空会社に所属のスタッフの皆様が対象です。
 発券時に社員証、あるいは名刺のコピー、または社員証明書を提出いただきます。社員お一人様につきご家族、またはご友人 2 名様までの同行が可能です。但し、全旅程同伴となり、また、ご予約回答後の追加はお受けできません。
 MIN2泊、MAX10泊となります。渡航必要書類、VISA 等はご自身でご確認のうえご用意ください。
発券後の変更、及び払い戻しはお受けできません。
 座席に限りがある為、ご希望に添えない場合もあります。予めご了承ください。空席状況のお問合せは一切お受けできませんのでご了承ください。

 別紙お申込書にご記入の上、社員 ID とともに FAX にて弊社までお送りください。おって弊社よりご予約状況を
ご連絡致します。出発までに現地滞在先ホテルなどの連絡先をお知らせください。

 お座席をご提供できます場合、48時間以内に航空券料金と税金を下記弊社口座へお振込みください。

(振込手数料お客様負担)お振込完了、振込明細書を弊社東京支店下記の FAX 送信してください。

ご入金確認後、弊社にて E-チケットを発券し、控えを Email または FAX でお送り致します。

お振込先: みずほ銀行 船場支店

普通口座 1879204

口座名義 香港航空有限公司(ほんこんこうくうゆうげんこうし)

お問い合わせ先:香港航空有限公司

TEL 03-6268-8091/FAX 03-6268-8092
スポンサーサイト

AYとAIの優待情報

AY(フィンランド航空):5/7~6/30 エコノミークラス 30000円、ビジネスクラス150000円
AI(エアインディア):エコノミークラス航空券 35,000円 - 5月4日~7月14日ご出発
           45,000円 - 7月16日~9月29日ご出発

続々出てくる優待料金。

被災地ボランティアツアー

被災地のボランティアツアーがついに始まった。
これは大きな新しい流れとなるだろう。
個人的に、どういう形になるかまだわからないが、この動きには大いに関わっていきたい。
一度、名取市にボランティアに行ったときから強くやりたいと思っていたことだ。

****************************************************************

 トップツアーと海外ボランティア支援で豊富な経験を持つダイヤモンド・ビッグ社「地球の歩き方」は共同で、東京発着のボランティア支援企画「東日本大震災復興支援 ボランティア・パッケージ2泊5日」を企画・実施する。ボランティアの活動先は、内陸部からの鉄道が不通となっているうえ、現地で宿泊できないこともあり、県
外からのボランティア受け入れが進んでいない岩手県の大槌町、山田町、釜石市、大船渡市、陸前高田市のいずれか。遠野市災害ボランティアセンターの指示のもと、家具の片付けや清掃、避難所での手伝い、瓦礫の撤去などを行う。 
 震災後、全国から多くのボランティアが被災地に入っているが、交通・宿泊・食事などの確保が困難となっており、場合によっては被災地に負担をかけることにもなりかねない状況となっている。同企画では、受入先の災害ボランティアセンターなどとあらかじめ調整のうえ、出発地から現地宿舎、および宿舎から活動地域間の交通手段
を手配し、滞在中の食事や宿泊場所を確保することで、ボランティアの活動をサポートする。ホテルや旅館への宿泊により、観光需要が激減している近隣地域支援にもつなげる。
 
 新宿から支援物資とともに1台のバスで最大45人が移動する。料金は3万7000円。参加費用には東京から被災地間の往復バス代と宿泊先からボランティア作業地への送迎、全行程の宿泊代、朝・昼・夕の食事各2回と支援物資などの購入費用が含まれる。最少催行人数は25人。
 
 費用には、両社の利益、人件費、事務手数料費などは含めておらず、すべて被災地に還元する方針。また、参加者が多数となりツアー自体に利益が生じた場合は、その金額全額を現地の活動に寄付するか、支援物資の購入に充当するとしている。出発日は5月13日、20日、27日で、6月以降については状況を見て決定する。

チャイナエアラインの訪日キャンペーン

チャイナエアラインが訪日キャンペーンを始めた。
今回の震災後の一連のニュースで、台湾の親日振りはたびたびクローズアップされているが台湾を代表する航空会社であるチャイナエアラインも訪日キャンペーンで支援を表明した。

***************************************************

 チャイナエアライン(CI)は、東日本大震災の影響で需要が低迷する訪日旅行を推進するため、台湾向けに特別価格を提供し需要を喚起する。「がんばろう日本」キャンペーンと題し、台湾向けに展開しているダイナスティパッケージで、沖縄旅行を6600台湾元、東京旅行を7600台湾元など通常と比べて半額になるよう設定。就航する成田、羽田、札幌、名古屋、大阪、広島、福岡、宮崎、沖縄の9都市で、5月中に旅行を完了する2泊3日のペアでの旅行参加者を対象とした。

 また、消費者向けの商品だけでなく、14の旅行会社と提携し、福岡や北海道、立山黒部への4泊5日の団体旅行も前年の約半額となる料金で提供する。台湾では4月20日、中華民国外交部が関東、北海道に対する退避勧告を解除していた。

エバー航空優待情報

今度は台湾だ。エバー航空から優待情報。
優待情報系をたくさん載せたけど、
基本出典は「トラベルビジョン」か「トラベルジャーナル」です。

なので、実際申し込みたい人はHPを見て申し込んでください。
(もしくは聞いてくれたら案内ファイルを送ります)
大体、航空会社に直接FAXか、CRS端末で該当クラスを予約してFAXで発券依頼を流すか。

今回出ている一連の東北復興を謳った優待は、旅行業界の本人だけではなく
同行者も3人ほどOKというのが多いので使い勝手がいいはずだ。
業界人の誇り?として率先して周囲の友人を誘って、優雅に海外旅行をこの機会にぜひ!

というわけで以下にエバー航空の優待情報


**********************************************************

エバー航空台北優待航空券のご案内

エバー航空では、旅行業界に勤務をされている皆様を対象に特別優待航空券をご用意いたしました。2010年10月より羽田⇔台北 松山空港への路線も就航しております。

成田⇔台北(桃園) ¥10,000 (エコノミークラス)
羽田⇔台北(松山) ¥12,000 (エコノミークラス)
成田・羽田⇔台北(桃園・松山) ¥40,000 (ビジネスクラス)

※ CHD料金は設定がございません(大人の方と同料金になります)
※ INF料金はCPXまたはMWPXの大人運賃の10%になります
※ 片道ビジネスクラスご利用の場合は、成田発着15,000円追加、羽田発着14,000円の追加となります。※

燃油サーチャージ(往復9,000円)、航空保険料(600円)、空港税他別途ご請求します。(合計13,000円程度)
【対象期間】 2011年5月8日から2011年7月13日出発まで
※ 航空券は1泊から6泊迄有効のFIX航空券となります。
【資格要件】 旅行会社(第1種~第3種)・航空会社・ホテル・空港ハンドリング会社に在籍する本人と同行者合計3名まで。
※ 同行者は資格者と全旅程同一の場合に限り有効です。
【必要書類】 ご本人 :社員証コピー或は在職証明書(名刺は不可)
同行者 :必要なし
【申込方法】 所定の申込用紙に記入のうえ、下記までお申込みください

[ご注意]詳細は下記案内書を参照下さい。

予定は変更される可能性があります。必ず主催者等に詳細をご確認ください。

中国南方航空モニター料金

こちらもオセアニア行きだが、中国南方航空より。

**************************************************************************

中国南方航空(CZ)「頑張ろう日本!キャンペーン」 特別優待航空券のお知らせ

平素より弊社業務には格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。先日の東日本大震災で被災された皆様には一日も早い復興を心より祈願するとともに、観光・貨物関連へ勤務されております皆様に東京・名古屋・大阪・福
岡発オーストラリア・ニュージーランド行き(SYD/MEL/BNE/AKL)特別優待料金を下記の期間設定させて頂きました
是非ともこの機会に中国南方航空でオセアニアご旅行を体験下さい。

対象期間:平成 23 年5月 8 日(日)∼平成 23 年07 月15日(金)出発迄

対象者: 航空会社・旅行代理店・空港勤務者・貨物代理店様・CRS 端末関係者ご本人、及びご同行の配偶者・お子様・ご両親・ご兄弟(お申し込みの際には、ご本人様の社員証/外務員証/在籍証明書のいずれかのコピーが必ず必要になります。ご家族の参加に関しましては続柄を証明できる保健証・住民票等の公的書類の添付をお願い致します)ご友人はお一人様のみプラス10,000円にて受け付けます。

設定路線:日本各地 - 広州 - オセアニア(SYD/MEL/BNE/AKL) - 広州 - 日本各地

(日本各地=成田・名古屋・関空・福岡)

★フライトスケジュール(広州以遠)★

CZ301 便 CAN-SYD 08:40-20:00 /// CZ325 便 CAN-SYD 21:05-08:30+1(毎日運航)

CZ326 便 SYD-CAN 09:50-17:00 /// CZ302 便 SYD-CAN 22:15-06:00+1(毎日運航)

MEL 線:CZ321 便 CAN-MEL 23:50-11:30+1 /// CZ322 便 MEL-CAN 22:30-06:00+1(毎日運航)

CZ381 便 CAN-BNE 20:50-07:45+1 (月・水・土)

CZ382 便 BNE-CAN 09:15-16:20 (火・木・日)

CZ305 便 CAN-AKL 23:50-15:20+1 (火・金・日)

CZ306 便 AKL-CAN 22:00-06:00+1(月・水・土)

<<特別優待運賃>>

エコノミークラス ¥25,000-(TAX 別途)

航空券有効期間:現地滞在3泊以上 14 日以内(FIX チケットになります)

行き先、ご利用者名(漢字・パスポート記載ローマ字) 会社名・所属部署及び支店名電話番号・FAX 番号・パスポート番号・現地滞在先・本人以外の参加者がいる場合は申込者との関係・続柄・外務員証・社員証及び上記記載の必要書類のコピーを弊社予約課宛まで FAX にてお送り下さい。予約確定後、弊社よりご連絡させて頂きますキャンセル待ちはお受けできません。ご了承ください。

発券・お支払い:発券はご出発の5日前(土・日・祭日は数えません)までに出発地支店カウンターのみでの発券になります。発券後の変更は 10,000 円にて、キャンセル・NO-SHOW につきましては払戻しが出来ませんのでご注意下さい。お支払いは出発地の支店カウンターにて現金のみでのお支払いになります。)

カンタス航空(パース)モニター料金

カンタス航空から、業界向けモニター料金。


***************************************************************************

旅行会社・航空会社・空港関連業務会社・ホテル・ランドオペレーター・
GDS/CRS 会社・貨物代理店・オーストラリア大使館・豪州政府観光局
にお勤めの皆様及びそのご家族・ご友人対象

2011年ゴールデン・ウィーク

カンタス航空 パース モニター料金のご案内

拝啓 皆様におかれましては益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
このたびゴールデン・ウィーク期間 業界の皆様に対して、オーストラリアのモニター料金を企画致しました。
是非この機会に、オーストラリアの魅力をご体験ください。皆様のご参加、ご紹介をお待ちしております。

標記旅行関連業界にお勤めの皆様及びそのご家族およびご友人
*ご本人 及び 配偶者・お子様・ご両親 及び ご本人及び配偶者のご両親。
*ご本人と同行するご友人 2名まで可。
*ご本人は外務員証,社員証、IDカード または名刺のコピー (もしくは在籍を証明できるもの)、
ご家族を同伴される場合には、続柄を証明できる書類 (住民票、健康保険証等のコピー)を
お申込時に添付してください。

2010年4月30日、5月2日、5月4日、5月7日出発

(1名様の航空運賃、おとな・こども同額)

パース

¥21,000

*帰国便 QF21 利用の場合は、\26,000 + 国内線ウォークアバウト・パス別切り
ただし、シドニー 5 月 15 日発まで
*上記料金に含まれるもの
① 成田とオーストラリア間の国際線往復航空運賃 (エコノミークラス) 上記表示の便指定

*上記料金に含まれないもの
① 空港施設使用料、空港税、航空保険料、燃油サーチャージ等(発券時に別途申し受けます。)
② シドニー・アウトの場合の国内線運賃

添付申込書にご記入の上、ご出発の1週間前までに FAX でお申込ください。規定によりご出発の28日前より
手配を開始させて頂きます。 なお、電話による問い合わせ並びに残席照会は固くお断りさせていただきます
のでご了承ください。

お申込先: (株)キューエイチ・インターナショナル FAX: 03-5401-7728

銀行振込のみとなります。

ご出発の1週間前までにファイナルし発券はご入金確認後とさせていただきます。
ファイナル後の変更・取消は15,000円申し受けます。
航空券送付は E-TICKET とさせていただきます。
フリークエント・フライヤー・プログラム(FFP)のマイレージ・ポイント対象にはなりません。
オーストラリア入国に際してETAS(電子渡航許可制度)の取得が必要となります。
QHI にお申込みの際は、パスポートの顔写真のページをコピーしてお送り下さい。
1名に付き¥2,000申し受けます。
⑥ 主催旅行保険の適用外となります。各自で必要な海外旅行傷害保険にご加入されることを
お勧めします。

ニュージーランド航空優待情報

各航空会社が続々と復興を謳った優待料金を出し始めた。
ニュージーランド航空は燃油込みで35000円と安い!

*****************************************************************

ニュージーランド航空 特別優待運賃のお知らせ

 はじめに、東北地方太平洋沖地震で被災された多くの方へ、心よりお見舞いを申し上げます。被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。私たちニュージーランド航空は、ニュージーランドを代表する航空会社として、1人でも多くのお客様を、美しく、穏やかなニュージーランドへご案内することが、みなさんの力になると信じております。
 
 夏から秋へと季節が移り変わる今、ニュージーランドはベストシーズンを迎えています。この機会に、大自然はもちろん、グルメや多彩なアクティビティに溢れたニュージーランドをご自身で体験してください。
 
 なぜ世界中から観光客の皆様がニュージーランドを訪れるのか、その理由を再確認していただけると信じています。私どもでは、今こそ旅行産業に関わる皆様をニュージーランドへお迎えしたいと考え、この特別運賃をご用意しました。期間限定のこの機会に、このお得な運賃をご利用いただき、今後のニュージーランド販促活動にお役立てください。

出発日
2011年7月16日までの出発

ご利用資格
航空会社、空港関係会社、旅行会社、ランドオペレーター、ホテル、GDS会社及び全行程同行されるそのご家族(配偶者、お子様、ご兄弟、本人及び配偶者のご両親)とご友人(ご友人同行の場合は2名様まで) ※契約社員の方もご利用可能です。

オークランド往復/35,000円~
燃油込み、諸税別

クライストチャーチ、ウエリントン¥45,000
クイーンズタウン ¥65,000
フィジー(ナンディ)、クック諸島(ラロトンガ) ¥55,000
トンガ(ヌクアロファ)、サモア(アピア) ¥55,000
シドニー、ブリスベン、アデレード ¥65,000



[ご注意]

詳細は下記案内書を参照下さい。
予定は変更される可能性があります。必ず主催者等に詳細をご確認ください。

東北応援ツアー

旅行会社が続々と「東北応援ツアー」と銘打った
東北を周遊するようなツアーを出してきた。
旅行代金の一部が義援金となるものもある。
これから旅行会社による復興の動きは活発化していくだろう。

下記はJTBのニュース


***********************************************************

エースJTB 東北応援ツアー発売

2011年 第24号
(2011.04.21)

エースJTB
東北応援ツアー発売
地元食材を使ったメニューや東北のお土産をプレゼント

 株式会社ジェイティービー(東京都品川区 代表取締役社長:田川博己)は、東日本大震災による被害を受けた東北方面の旅行を、エースJTB「ニッポンの元気な旅~東北応援ツアー~」<東京発着>として、4月22日(金)より順次発売します。

 東日本大震災により、直接被害のなかった観光地から観光客が激減しました。JTBグループでは3月下旬より、被災地以外で震災によるキャンセルが相次いだ宿泊施設を応援する目的で、「ニッポンの元気な旅」として、割安な宿泊プランを店舗・インターネットで販売しています。今回の企画は、5月の土日を使って新緑の東北を訪れる、1泊2日の添乗員同行ツアーです。ツアーでは、各地域の観光地を訪れるだけでなく、地元食材を使った名物料理を提供し、現地のお土産をプレゼントするなど、地元での消費活動につなげることでも、東北地方を応援します。旅行代金は、大人ひとり12,000円~25,000円。旅行代金の3%を義援金として日本赤十字社に送ります。参加しやすくするために、価格をなるべくおさえ、義援金を旅行代金に組み込みました。ツアーは、エースJTB 販売店とJTB ホームページで発売します。

 5月14日発の山形ツアーでは、さくらんぼの旬である6月に先駆けて、一足早い希少な「早採りさくらんぼ」の食べ放題、福島の会津若松の鶴ヶ城見学、宿泊先では「東北復興祈願餅つき」を行い、地元名物「餅料理」を7種類お楽しみ頂きます。お土産には山形米新品種の「つや姫」をお渡しします。
 5月21日発の青森ツアーでは、郷土芸能の津軽三味線を聞きながら、青森郷土篭膳料理を楽しみ、夕食は、地元鰺ヶ沢で獲れる「白魚」を使った「白魚祭り特別メニュー」です。青森県内全域のお土産が買える青森県観光物産館で使える「1,000円分のお買い物券」をお渡しします。
 5月28日発の北東北ツアーでは、青森の奥入瀬渓流の散策に加え、秋田の山菜などを盛り込んだ秋田郷土御膳、地元比内地鶏を使用した「秋田名物きりたんぽ鍋」、岩手では、観光道路「八幡平アスピーテライン」から残雪の車窓を楽しみ、小岩井農場では新鮮な乳製品を購入できます。

 東北の復興が進むとともにお客様に直接旅行して頂き、地元の名物料理やお土産を消費して頂きたいと思います。JTBグループとして、東北を元気にするお手伝いをさせて頂くことで、観光復興につなげていきたいと考えています。
 JTB店舗とあわせて、JTBホームページ、国内旅行予約サイト「るるぶトラベル」、旅の通信販売「旅物語」など、JTBグループをあげて、観光振興・観光復興の取り組みを強化してまいります。今後は、東北新幹線利用の東北ツアーなどを順次企画していく予定です。

FC2 Blog Ranking

ミクロネシアエアパス

スターアライアンスから「ミクロネシアエアパス」なるものがでる。
これでフィジー、グアム、パラオ、フィリピンとかをアイランドホップ
したらめちゃくちゃ気持ちがいいのではないだろうか。
料金も手ごろ。ダイバーやアイランドホッパー必見。


*****************************************************************

 スターアライアンスは、加盟各社の路線網を活用した周遊型運賃「ミクロネシアエアパス」を設定した。最大10区間を1枚の航空券で購入できるため、利便性が向上するとともに価格訴求力を打ち出せるとみている。
 ミクロネシアエアパスは、日本・ケアンズ・グアム・香港・マニラ・ナンディ・パラオ・サイパンを出発地とし、ミクロネシア域内を運航するコンチネンタル航空(CO)に接続する。
 運賃は距離によって10段階に分かれており、エコノミークラスの最安値は150マイルまでで75ドル。最高値は2001マイル~2250マイルで375ドル。スターアライアンスが提示している旅程の例では、成田を出発し、グアム経由でミクロネシア連邦のヤップやチュークを旅行して、サイパンからグアム経由で成田へ到着した場合、運賃は計
1400ドル(空港諸税、燃油サーチャージ除く)となるという。
 購入は、3区間以上の利用でなおかつ最低2都市で24時間以上の滞在をすることが条件。また、有効期限は最長3カ月とする。

シンガポール航空の期間限定割引

これは一般向けの期間限定セール。
サービスに定評のあるシンガポール航空から。
休みがあればさくっとバリ島行くのなど素敵ではないだろうか。


********************************************************************
 
 シンガポール航空(SQ)はこのほど、成田、羽田、関空、中部、福岡の各空港から特別割引運賃を期間限定で設定した。例えば、東京の2空港以外からだとシンガポール往復を2万5000円から、燃油サーチャージなどを含めて4万9875円からで提供。方面はシンガポール以外でもデンパサールやペナン、シェムリアップ、パース、クライストチャーチなどを設定した。

 同運賃の販売期間は東京発が5月31日まで、その他3空港発が7月15日まで。旅行期間は出発地や方面によって異なり、例えば東京発は4月18日から7月15日までで、4月23日から5月5日までは除外する。

http://www.singaporeair.com/saa/ja_JP/content/local/JP/promo_fares/index.jsp

エディハド航空の破格優待情報

エディハド航空もかなり安い優待情報を出した。
名古屋~北京~アブダビの名古屋-北京間を1万円。
5つ星の中東屈指の航空会社。
業界関係者の人、これを機会に!
俺も乗りたい。。

****************

エティハド航空 旅行会社スタッフ向け名古屋発北京行き特別運賃

◆旅行期間:2011年6月30日帰着まで
適用除外期間:名古屋発 4月26日~5月3日、北京発 5月4日~5月9日

◆予約期間:6月25日まで

◆料金:名古屋ー北京 往復 エコノミークラス 10,000円
* この他に燃油サーチャージが往復で9,000円、空港税が3,710円ほどかかります(4
月18日の換算レートの場合)

◆参加資格:1種から3種の旅行会社、ツアーオペレーター会社にお勤めの方
* 同一フライトをご利用いただく場合に限り、同行者も1名様ご一緒にご旅行いただ
けます。(家族、友人可)


◆申込方法
 出発日の30日前から5営業日前の間に、申込用紙をファクスもしくはeメールで送
付。その際に、在職を証明する書類(名刺、社員証等)のコピーを一緒に送付のこ
と。

エティハド航空 コールセンター 旅行会社特別運賃担当 宛て
FAX:03-5778-5171 eメール:MarketingTYO@etihad.ae

[ご注意]
詳細は下記案内・申込書を参照下さい。
予定は変更される可能性があります。必ず主催者等に詳細をご確認ください。

アシアナ航空の業界優待

5月31日まで旅行業界の人向けに
ソウル往復1万円という優待サービスをやっている。
われわれ旅行業界の人が率先して旅行にいかなければ。

スカイマーク国内でLCCの究極系を目指す

いよいよ国内線にもLCCの流れが本格化しそうだ。


*********************************
スカイマーク(BC)は2011年11月以降、成田発着の国内4路線に順次就航し、就航
後3ヶ月間は片道980円のバーゲン運賃を設定する。4月12日に開催した中期事業計画
の説明会で、BC代表取締役社長の西久保愼一氏が発表した。西久保氏は、成田が国内
線については「ほとんど未開拓」とした上で「それだけに大きな潜在需要がある」と
語り、低価格を武器に市場の開拓を進める考えを示した。バーゲン運賃は1便あたり
平均で20席程度とし、合計で2万8800席を提供する。

 成田路線は、11年11月に成田空港支店を開設した後、年度内に千歳、旭川、福岡、
那覇の4路線に順次就航。“東京バイパス・成田シャトル”と題してキャンペーンを
展開して販売をはかり、その後も「4路線の成否に掛かっているが、その先について
も成田からの増便は積極的におこなっていきたい」考え。まずは函館、出雲、高松、
徳島、福岡、石垣への就航もめざしたいという。

 運賃は羽田線よりも2000円程度安く設定。普通運賃は千歳が1万2800円、旭川と福
岡が1万3800円、那覇が1万6800円だが、「前割21」では千歳、旭川、福岡は3800円、
那覇は5800円とする。西久保氏によると、バーゲン運賃の終了後も「だいたい全席の
75%程度は1万円以下」になる見込み。

 低価格の実現のため、成田路線では「新しいビジネススタイルで臨む」方針。西久
保氏は、「これまでも我々はかなり努力してコストを下げ、安い運賃を提供してき
た」としつつ、「根本的な事業スタイルは大手と何ら変わっていなかった」とし、成
田では本格的なLCCのスタイルを採用すると説明。

 例えば、「自動チェックイン機を主体としたカウンターを考えている」ほか、「1
個あたりの手荷物の料金なども少しシビアに請求させていただこうと考えている」と
ころ。人員配置なども従来とは異なる方法を採用する方針で、西久保氏はこれらによ
り、「BCが考える国内LCCの最終型」をめざす考えを強調した。

 なお、成田発着の4路線に就航すると、11年9月に開設予定の那覇/宮古線の1日5便
などを含めて全体で1日70往復を運航することとなり、想定売上は「通年ベースで880
億円くらい」となる見込みだ。

観光の自粛の自粛

観光の自粛の自粛。
観光業界も、復興に向けて動き始めた。
動ける被災地以外の地域の人は、経済に貢献するために
どんどん旅行に行くべきだという風潮になりつつある。

**********************************

観光で日本を元気に、観光庁が「自粛の自粛」要請-復興支援の意義強調

 [掲載日:2011/04/13]
 観光庁は4月12日、観光自粛の傾向に対し、経済の活性化や被災地支援のため積極的に観光を推進するよう、各都道府県知事や関係団体に対し文書で要請した。観光庁長官の溝畑宏氏は「観光は(復興した)地域を支える大きな柱」とし、現時点では被災地の復旧、復興支援が重要としながらも、被災地以外が「観光により日本の元気を積極的に発信していくことも、被災地への経済的かつ精神的な応援になる」と強調した。

 溝畑氏によると、地震発生以後、被災地域以外でもイベントの中止や旅行、宿泊のキャンセルなどが発生。観光の自粛により観光業に深刻な影響が出ており、観光関係者や都道府県などから過度な自粛に対し何らかの対策を求める要望が上がっていたという。地震発生から1ヶ月が経過し、宮城県知事の村井嘉浩氏が「被災者の分まで経済活動やイベントの開催などを積極的に行なっていただき、日本全体を盛り上げて」とメッセージを発表するなど、被災3県でも復興の気運が高まるなか、観光振興を呼びかけることでゴールデンウィークや夏の観光需要の復活へとつなげる考えだ。

 溝畑氏は、観光需要を回復させるためには、「国、地方自治体、民間それぞれが創意工夫や、いままでにない営業努力」を擦る必要があると指摘。文書は溝畑氏の名前で各地方運輸局長、都道府県知事、政令指定都市市長、日本旅行業協会(JATA)や全国旅行業協会(ANTA)、鉄道、航空会社など観光関連団体に対し発出。「観光で日本を元気に、復興する日本の姿を世界の人々に見ていただく、という強い気概を持って、日々の業務に精進してほしい」と訴えた。

 また、地域行事、地域資源を生かしたニューツーリズムや、国際会議、外国人旅行者の誘致の取り組みなど、積極的な観光に対する取り組みを呼びかけるとともに、被災者の意向も踏まえたチャリティの実施や観光施設への招待も提案。東京電力や東北電力管内の観光関係者に対しても、地域全体の活性化のため、被災地域の状況や被災者の心情に十分配慮し、節電努力をしながら「工夫することで、観光に対する取り組みを継続してほしい」と呼びかけた。


▽海外各国に対し、正確な情報発信を-VJC、本格再開に向けて準備

 溝畑氏は海外各国に対し、正確な情報を発信し、復興支援として日本への旅行を訴えるメッセージを今週中にも発表する考えだ。海外からのMICE実施団体に対しては、すでに運営を保証するメッセージを観光庁として送っているという。

 自粛していたビジット・ジャパン・キャンペーン(VJC)関連事業についても、4月1日から本格的な再開に向けて準備を進めており、今後は中国、韓国などインバウンド主要15市場での説明会などを実施する考えだ。
(トラベルジャーナルより)

エアアジアの研修

昨年の羽田就航時の4000円キャンペーンや、
先月のエクスペディアとのオンライン独占提携の発表などで
何かと話題に事欠かないエアアジアからセミナーのお知らせ。

こうゆうのをどんどんやるべきだと個人的には強く思う。
若いうちにどんどん旅行や研修に出るべきだ。
そしてそうゆう機会を増やしていくべきだ。

**************************************


マレーシア政府観光局は3月29日、都内で教育旅行セミナーを開催した。マレーシア
政府観光局東京支局長のノール・アズラン氏は東北地方太平洋沖地震に対し「日本の
皆様の一刻も早い復興と、現在の困難に立ち向かっていくことをお祈りする」と述べ
た上で、「日本の復興にあたり、学生達の担う役割は大きなものがある。それがこの
時期にセミナーを開催した理由の一つ」と説明。「マレーシアは時代を担う若者たち
の育成に大きな貢献ができる」とマレーシアでの教育旅行をアピールした。

 マレーシア政府観光局マーケティングマネージャーの徳永誠氏は、「感受性の強い
青少年達が悲惨な状況をテレビなどで見て、大きな不安を抱えているのでは」と懸
念。日本の若者が内向き志向や引きこもり傾向にあり、海外留学も減少する中で、
「夢と希望を失わず、日本の復興と再建を担っていく『生きる力』のある学生」の育
成が重要であるとし、「(学生が)同世代の若者達との交流や学びの場を通してプラ
スの刺激を受け、明日の世界を築こうとする積極的な意識が芽生えるよう、政府観光
局として最大の支援を実施していく」考えを示した。

 同局では未来の日本とアジアを担う人材養成を目的に、エア・アジアX(D7)と共
同で「ルックマレーシアプログラム」を実施する。これは首都圏の大学生を対象に、
「日本とマレーシアの未来への提言」をテーマにした800字のエッセイを募集するも
の。募集期間は2011年4月から6月で、2011年6月末に当選者を発表する。当選者は8月
に3週間、マレーシア各地へと派遣する計画だという。

 日本修学旅行協会によると、2010年の日本からの海外修学旅行数ではマレーシアは
96校1万4208人となり、1位の韓国の206校2万4274人、2位のオーストラリアの169校2
万1194人に次いで3位となった。徳永氏はマレーシアでの教育旅行のメリットとし
て、治安が良いことや自然災害ないことなど安全性を強調。さらに、日本から6時間
半というアクセスの利便性や、インフラが整備されていること、通貨や物価の安定な
どをメリットとしてあげた。

 なお、セミナーでは学校や参加した学生が教育旅行の事例を説明。国内の修学旅行
と比較すると金額面でメリットがある、という声や、D7などのLCCを教育旅行に活用
する可能性を指摘する声などがあげられた。

中国人の日本人観

中国に結構関わってきた者として下のニュースは
とても興味深かった。


***********************************


訪日旅行を扱う中国の旅行会社社長から
=================================================

 3月11日の東日本大震災発生後、もう2週間になりました。大震災とその後発生した津波と原発事故で、精神的な面、物質的な面で、大変な苦痛を受けた日本の皆様に、お見舞い申し上げます。皆様が経験した大震災、津波、原発事故などの苦しみは、言葉では表せないほどです。

 大震災発生後の1週間の間に、中国国内の中央テレビ(CCTV)の総合番組1チャンネル、財政経済番組2チャンネル、国際番組4チャンネル、ニュース番組13チャンネルは、24時間止まらずに、ずっと生中継で放送を続けていました。CCTVは5組の取材班を東京、および震災区へ派遣し、随時国内に最新情報を伝送していました。震災、および救助活動に対する放送時間の長さ、内容の細かさは、これまでになかったものです。長時間の放送を通じて、我々中国人は今回の大地震がどれくらい多くの生命を奪い、財産をつぶし、多大な災難をもたらしたのかがわかりました。それと同時に、大惨事の前で日本人の沈静、互助、道徳、秩序、信用などに感心しました。

 多くの中国人はこれまで、日本をあまり知りませんでした。今まで日本人と全く付き合ったことのない中国人の日本に対する理解は、抗日戦争の宣伝番組から得られています。日本人は「ずるい、凶悪、貪欲など、戦争中の中国で悪事を尽くした「日本鬼子」のイメージが強い。現代日本と日本人のことをあまり知らないのです。

 私は訪日旅行を取り扱っていますが、時々、このような考えのお客様と対面しなければなりません。しかし、最初は「友達から誘われないと絶対日本へ行かない、日本人を1番憎んでいるよ」という方も、日本を旅行し、帰国すると見方が完全に変わります。「日本と日本人を愛するようになった」というお客様もいました。また、私は親戚から、以前は会うたびに「お前は完全に漢奸(中国人の裏切り者)になった」と言われていましたが、説得して日本に連れてみると、日本の各方面の高度発展と日本人の礼儀作法、まじめさ、正直な性格に、想像以上に驚き、敬服するようになりました。本当に「百聞は一見に如かず」です。

 今度の大震災の報道で、たくさんの中国の人が今まで全く知らなかった日本のことをある程度、知ることができ、日本という国や日本人に対する見方も変わりつつあります。これほどの大震災で物価の上昇がなく、混乱や略奪、窃盗、横取りなどがない。困難にあってもちゃんと秩序よく、マナー良く、列を並んで静かに待っている。これは本当に偉いものです。一番不思議に思うのは、道路の左側の車線で給油を待つ自動車の列。きれいに何キロも列を作り、その周囲には車が一台もありません。これは、中国人にとても印象深いものです。

 実は原発事故の発生後、ヨウ素を含む食塩が放射線を防ぐことができるといううわさが中国国内で伝わり、あっという間に中国国内の商店の食塩が売り切れました。国が、うわさがデマであることを一日中テレビで告知し、やっと騒動が収まりました。後で報道された情報によると、多い人では1袋500グラムの塩を700袋から1400袋も買った人がいます。これは家族で50年間食べても食べきれません。中国でもし同じ災害が発生したらどういうことが起きるのか、われわれ中国人としていろいろ考え、反省しなければなりません。

 今度の大震災を通じて、中国国民は日本をある程度理解し、まじめに成功した隣の国-日本に、いろんな面で学ばなければならないと思う人が増えました。これは今後、中日両国関係の発展につながると思います。大震災で私たち旅行業者は非常に苦しい状況にありますが、日本の救援活動が落ちつき、建設復旧がはじまり、徐々に情勢がよくなるのは間違いありません。早く、震災区の皆さんの生活が正常になるよう、そして、旅行業が早期に回復するよう、願っています。
(トラベルジャーナルより抜粋)

パスポートに不適切な写真

パスポートセンターの「不適切な写真」例が不適切すぎる件。

仕事で調べていて、思わず吹き出してしまった。

http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/photo/index.html

キャラクターツーリズム

旅行需要の喚起って色々考えられているけど
キャラクターツーリズムって一つの有効例だと思う。
下記は成果が実証されたという話。


***************************************

楽天トラベルが行った若年層向けモニターツアーで、キャラクターツーリズムの効果があらためて証明される結果となった。3月31日に開催された観光庁の若者旅行振興研究会で報告された。これは、若年層の旅行需要創出事業の一環で2月23日~3月27日にかけて実施し、総宿泊者数は468人。東日本大震災の影響から目標の600人に届かなかったものの、参加者から高い満足度が得られたとみている。
 内容は、女性の若年層に人気のキャラクター「カピバラさん」を使用し、渋温泉への宿泊客の増大を図るもの。カピバラさんルームの設置やオリジナルグッズ、着ぐるみイベントなどを用意し、渋温泉旅館組合の35施設中、23施設が参加した。楽天トラベルの予約者は通常78%を男性が占める傾向にあるなか、同企画の予約者は57%が女
性。予約者の年齢構成は10代~29歳で全体の42%に上った。着ぐるみイベント時のヒアリングでは、全員が「非常に満足している」と回答している。
 楽天トラベルの上山康博執行役員事業推進第二部長は、「渋温泉をもともと知らないが、このキャラクターがあることで集まってもらった結果、渋温泉に対して満足している」と効果を検証。旅行に行かない若年層のモチベーションを喚起するには、キャラクターツーリズムがひとつの大きな手段になるという。また、「国内振興のみならず、インバウンドにも使える」とし、フランスや中国など海外に対してもキャラクターツーリズムを応用できる可能性を示唆した。



これから観光業ができること

今、観光業界に従事していて、何ができるのかを模索している人は多いと思う。
具体的なインフラや、救援活動はできないが
この溝畑さんのメッセージは観光業界の一つの道しるべを示してくれているのでないだろうか。


*********************************************

 観光庁長官の溝畑宏氏は3月30日、「被災地域の復興には、それ以外の地域が経済的活力を大きく伸ばし、被災地域に還元することが重要」とし、「そのとき、観光は大切な役割を持つ。今や観光が日本を救うものになる」と、強いメッセージを発した。これは同日、観光庁で開催された第6回インバウンド医療観光に関する研究会の挨拶で語ったもの。

 溝畑氏は今回の震災について「日本のみならず、アジアや世界にも大きな影響を与え、リーマンショック以上のものになる」と語る。その上で、旅行やイベントなどのキャンセルといった自粛ムードによる消費低迷や、原発問題でのインバウンドの減少など、懸念点を指摘。「日本が元気にならなければという世界の中での自覚を持って、どう活路を開いていくかが大切」と話す。

 さらに、観光庁長官である自身を「中小企業の親分だと思っている」と例え、「今の状況に危機意識を持っている。多少の軋轢があっても、今こそ観光が前を向いて、日本を引っ張っていくとき」と、力強く語った。「被災者には『がんばれ』と言うだけでなく、一緒に動いて、泣いて、笑い、感動する、こういう空気を作っていくことが観光に携わるものの使命。反転攻勢に向けて努力しよう。動けるところは動いていこう」と、呼びかけた。

(日刊トラベルヴィジョン)
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

ツバサバイダー

Author:ツバサバイダー
東京生まれ、横浜育ち。学生時代は京都でどっぷり5年。
探検部でずっと山に登る。夏は富士山で働く。休みはバックパッカー。
渡航歴:韓国、中国、香港(留学1年)、マカオ、台湾、シンガポール、タイ、ベトナム、カンボジア、フィリピン、マレーシア、インド、イギリス、サイパン、アメリカ、ペルー、ボリビア、パラグアイ、ブラジル。
某大手旅行会社で2年働いた後、現在某大手商社系インハウス旅行会社に籍を置く。
最近中国語を再開した。観光業界の重鎮になるべく日々精進中。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター
  ~~~ 訪問者 ~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。